Top >  フコイダンとは?(フコイダンの効果) >  フコイダンと免疫力

スポンサードリンク

パワーフコイダン
フコイダンQOLは株式会社アトラスが運営するフコイダン専門店。一緒に家族のためにできることを考えます

フコイダンと免疫力

フコイダンには免疫力アップの作用があります。人は免疫力が低下すると元気がない、食欲がないといった体の不調が現れます。特に風邪や肺炎などの感染症やがんにかかっている人は、免疫力が低下すると治療の効果が現れにくく治癒しにくくなってしまいます。

免疫力が低下する原因は、ストレス、煙草、食生活、老化、そのほか運動不足、肥満、抗がん治療などがあります。また肉体的な疲れだけでなく、精神的な疲れも免疫力を低下させるのです。

忙しい現代の人々はみな常に大なり小なり何らかのストレスを抱えています。人はストレスを受けて緊張すると、血管が収縮して緊張度が高まり、血中のブドウ糖やコレステロール、脂肪酸などが増加してストレスに対抗しようとする働きがあり、これ自体は自己保存のための働きですが、多くのストレスを受けていると許容量を超えてしまい、血液中に貯め込まれてしまうことが問題となっています。 

血中のブドウ糖、コレステロール、脂肪酸などが常に多量にあるということは、どろどろ血液となり、様々な疾病を引き起こします。こうして精神的なストレスは免疫力を低下することにつながるので、工夫してストレスを発散したり、リラックスしたりすることが必要となります。コレステロール軽減にフコイダンの作用が注目されています。 



スポンサードリンク

パワーフコイダン
フコイダンQOLは株式会社アトラスが運営するフコイダン専門店。一緒に家族のためにできることを考えます

 <  前の記事 フコイダンと免疫について  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンの血管新生  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/783

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「フコイダンとは?−フコイダンの効果を探る−」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴

お薦めサイト